MY STAR 仮店舗はこちら
<< 連載がはじまります | main | 84.7 >>

【募集】エナジー系飲料についてのご意見


ちょっと長いです。
最後に【お願い】があります。
ご協力いただけたら幸いです。

ということで本題。。。
皆さん、エナジー系ドリンクは飲んだことありますか?
レッドブル、モンスター、ロックスターなどなど、コンビニの棚は百花繚乱。


岩本的には、この手のドリンクは徹夜明けとか、長距離運転用?ってイメージでした。
だからほとんど飲んだコトなかったんです。

で、あるとき飲んでみたんですね。
75kmのロング練習中、脚にもき始め、エネルギーも低下し、ペースも落ち始めた50km過ぎに寄ったコンビニ。

そこでなんとなく、買ったのがモンスターのグリーンの缶。

効きました。

いや、こーゆー商売してますから、色々と 効く モノを口にする機会はあるワケです。
だけど、効きました。

BCAAサプリやL-グルタミンやジェルも効きますよね。

でも違う感じの効き方・・・、脚が新品に入れ替わる感じってカフェイン入りジェルなんかを飲んだときに感じたことがある人も多いことでしょうけど、そんな感じでした。

最近、スペシャルドリンクが置けるフルマラソンレースでも最後のエイドでレッドブルを置いている人が多くなっていると聞きました。

また、トレランやウルトラレースのドロップバッグにも入れていたり、街道RUNではコンビニで購入したり、とRUNに使う人、増えてるようです。

とそんなことで僕もフツーに使うようになりました。

で、レースでもあるものをやめてモンスターのグリーン缶にしました。
あるもの・・・、著書でもオススメしていましたが消炎鎮痛剤の「ロキソニン」です。

それによって、レースでのロキソニン服用が各部位の「むくみ」に繋がっていたことが判りました。

去年の4月ZION100というアメリカの100マイルトレイルレースに出たのですが、13年振りにロングレースでロキソニンなしで走りました。
その代わり、4時間に1回、モンスターのグリーン缶を摂りました。

むくむことも歩くこともなく無事にゴールしたのですが、その頃からこう思い始めました。

RUN用のエナジー系ドリンクないかなぁ。。。って。
やっぱり走っている身体の状態って特殊なワケで、普段は身体を攻撃しないような成分でも実はけっこうなダメージがあるのですね。

皆さんもなんとなく、このエナジー系ドリンクに付いてダークなイメージを持っていませんか?
アウトローっぽいと言うか、なんというか、つまりは健康の対局にあるようなイメージ。

それ、岩本も感じていました。
ま、この手の商品、やっぱり若者が「カッコいい」と思うような、いわゆる不良っぽいというか、尖っている、って感じ。

去年のBadwaterのレース中、いつものルーティーンで4時間に1回、摂る予定で準備していました。

が…………..、帯同していた山下トレーナーからレース中に「モンスター禁止令」出ました(笑)

やっぱりヤバいイメージがあるのでしょうね。

そんなことから、つまりヤバくない(いや、モンスターもイメージだけで実際はヤバくはないはず)RUN用のエナジードリンクをお世話になっているアリスト社に作ってもらおうと、何ヶ月か前から色々とミーティングを重ねてきたんです。

出来る限り素性のわかる天然成分で作りたい、と。


で、去年の暮れ、ひょんなことからこれって理想的?
と思われるエナジー系ドリンクを知りました。

ブラジルの商品で、成分は全部ブラジル産。
アサイー、ガラナ、マテ茶が主な原料で全部天然素材です。

つまりはオーガニックなエナジー系ドリンクです。

この時期、岩本はオフ期なのでいっぱい走ることは少ないのですが、やっぱり効くんですよね。

これ、いいかもしれないと思ってRUN用にアレンジしたいと思いました。

ということで【お願い】について。

以下、皆さんからご意見いただけたら嬉しいです。
・エナジー系ドリンクを常用している人、ご意見を
・RUN時に飲むことがある人、ご意見を
・その他、こんなエナジー系だったら欲しい!があれば

contact@club-mystar.com(@を半角の@に変えて)
こちら↑までご意見ください。
(返信は出来ないかもです。ごめんなさい)

よろしくお願いします。





この記事のトラックバックURL
トラックバック