MY STAR 仮店舗はこちら
<< 今日の露出 | main | 9月スパルタスロンに行きます >>

てっぺん取ったらニューヨーク?


家を大掃除していたら、またまたこんなのが出てきました。



時代を感じる参加賞。

テレカ…、平成生まのランナーさんはキョトンだろうなぁ(笑)。


左は甲州フルーツマラソンの前身、坂、坂、坂、そして坂。

坂しかない20年前の勝沼ぶどう郷トークマラソンの参加賞テレフォンカード。


NTTが協賛だったからトーク(19=talk)ね。

ホノルルマラソン2ヶ月前の脚づくりで何回か走りました。

このころすでに峠走たったのか俺(笑)。


右のカードは23年前の『サンシャイン60かけ登り大会』というレース。

サンシャイン60の屋上までを駆け上るタイムレース。

この時は7分47秒で、たしか4位だったかなぁ…。

この当時、世界中で駆け上り大会が流行っていて、世界選手権はニューヨークのエンパイアステイトビルディング。


このサンシャインは日本代表選考会を兼ねていて優勝者は世界選手権に招待されました。

だからこそ!の右はしに書かれたキャッチフレーズ、

『てっぺん取ったらニューヨーク』

なのですね。


順位的に微妙だったから翌年も狙ったんですけどね、全然ダメでした(笑)。


そして数年後、日本一高いビルがサンシャインではなく横浜ランドマークタワーになり、もちろん参戦。

結果は12分34秒でこれまた惨敗だったな。


どちらも楽しい思い出です。







この記事のトラックバックURL
トラックバック