MY STAR 仮店舗はこちら
<< 出てた人、いますか? | main | 締め切り間近! >>

久しぶりに山北へ

 

昨日、久しぶりに山北へ。

暑かったけれど峠走なランナーがグリグリ走っていました。

 

峠走のスタートは山北町営『さくらの湯」

24時間利用可能なロッカーもあるし、山北駅のすぐ裏だし、駐車場も意外と広いので便利。

(もちろん日帰り温泉も)

 

ここからスタートするスタンダードな峠走は足柄峠(万葉公園)折り返しの往復約25km。

最大斜度は15%、累積標高は500mちょっとって感じ。

途中コンビニが1軒、トイレ1箇所(水飲み場あり)、自販機数箇所というコースだけどこの時期はハイドレを背負った方がいいかもですね。

アレンジ次第では数kmから何10kmと、無限にコース取りが可能なのでどんなレベルのランナーにもオススメです。

 

さて、久しぶりの山北。

じわじわと観光地化が進んでいるようです。

ほら!充実した観光案内←クリック!

 

山北町に行くと必ず立ち寄るのが「とれたて山ちゃん

別に山ちゃんが経営しているわけではなく、山北だから山ちゃん(だと推察)。

街のスーパーには決して並ばないおもしろ野菜や果物、その他シカの角の加工品(?)シカの足の加工品(ハンガーとして利用?)や町で獲れたタヌキやなんかの小動物の皮革加工品などなど。

 

野菜セット各150円。

 

ナス白いし、カラフルなピーマンと巨大唐辛子の区別つかないし・・・。

 

昨日はオクラと梅干と、150円のこれ↓購入

 

なんか、ナスが長いんですけど日々発生する米ヌカが山ほどあるので漬物に直行予定。

その他は・・・、多分漬物。。。

 

沖縄をはじめ、各地の道の駅でご当地(ヘンテコ)野菜には慣れているはずだけど、他にもおもしろいものがいっぱいありました。

写真にはないけれどオクラの花とかね。もちろん食用。

あ、シカの骨も食用ね(←ウソ)。

 

さくらの湯のロビーでも色々売っています。

昨日はクリ、購入。

デカいでしょ?

クリは一般的に大きく分けて出回る時期が早中遅と3期に分類れているのだけど、出雲という品種でクリの中では9月に出回って終了!の早い時期のもの。

ナイフや彫刻刀が好きで仕方ない人は時期的にこんな↓使い方もできるよ。

(これらは去年やったんだけどね)

 

 

おっとそれた・・・。

秘境レベルの山奥には築100年超のこんなお店もありました。

(うまかった!)

(安戸トンネルから大野山に登って牧場手前)

 

 

食べ物ばかりじゃないか、って?

今月号から担当することになったランナーズの連載、RUNではなく料理(?)ですから(←これは本当)。

 

ということで最後に中山圭の峠走場面。



この記事のトラックバックURL
トラックバック