MY STAR 仮店舗はこちら
<< 本日の露出と(全然重要でない→)お知らせ少々 | main | 【お詫び】アップ予定の記事、延期で >>

【今朝】海外レースどたばたエントリー

 

時間の無駄でしょうからこの記事は読まない方がゼッッッッタイに賢明。

 

 

一部で発信しましたが、これまでの海外レースを数えました。

 

46回・・・。

 

行かずに貯金しとけば家1軒建つよね、なんて思ったのも束の間、今朝チームのメンバー9人で人気レースのエントリーを試みました。

 

朝から大苦戦。

RunRegという日本でいえばRUNNETのようなエントリーサイトがあるのだけど、当然それは英語なわけで、もちろん英語はみんなけっこうできるのだけど、やはりそこは異文化圏。

そりゃぁもう、七転八倒 悪戦苦闘 支離滅裂 罵詈雑言 満身創痍 疑心暗鬼も無事終了。

慣れてる僕からすると、一心不乱かつ一進一退、ゆえ一喜一憂の一挙一動一部始終一時が万事、抱腹絶倒のどたばた劇だったわけです。

 

あ、これもしかしたらおもしろいかも、と思ってどーでもいいこんな記事をアップしてみます。

 

そのレースというのはBadwater Salton Seaといって、僕が愛してやまないBadwater135の姉妹レース。

Badwater135と較べたら距離も130kmだし、暑さもそれほどでもなく、難易度も低く、なんちゃってBadwater135としてホンモノの雰囲気を味わうには超楽しいレースなわけです。

2人、または3人1組でスタートからゴールまで一緒に走る、というもの。

もちろんBadwater135のようにサポートカーとサポートクルーがついて、酷暑でもないのに噴霧器でクーリングなんていう経験もできちゃう、っていうレースです。

前回(今年の4月)に里奈と西くんと3人チームで走った時の様子はこの記事

 

↓はレース画像。

 

まぁ、エグいけど悲壮感がない程度のエグさです。

22時間で終わったし。

 

まぁ、こういうレースなのだけど、やはりチームに帰ってこの手のレースの話をすると

「出たい」

「出たくないけどサポートクルーやりたい」

という声が噴出するわけです。

 

そんなわけで来年の4月後半にこのレースに出てみたいメンバー(クルー)を募ってチームを作ってみた結果、4チーム(9人)、クルーが同じくらいの数、という希望者がありまして、それで今朝、まさにクリックタイムを迎えたわけです。

 

4チームとはいえ、参加する9人全員がクリックしなければならないシステム。

不慣れな人もいるので一部始終をLINEでやり取りしながら午前7時ジャストにそれぞれがRunRegに向かったわけです。

 

僕も当然自分のエントリーをしなければならないのだけど、一応何回かやったことあるので問題なかったのだけど、不慣れなメンバーの動きがおもしろくてもう大変。

人気レースゆえ、自分だけ漏れたら大変!という焦りもあったのでしょうね。

けっこうドタバタです。

これはもしかすると身内だからおもしろいだけかもだけど、LINEに残っている残骸を解説を交え、アップしていきます。

(忙しいヒトは時間の無駄ですから読み進めないでください。読んでも速くなるヒントは1個もありません)

 

もう一回繰り返しますが、速くなるヒントはないので読まない方がいいです。

(読んだ後、「つまんねぇ」とか言われても自分知りませんからね)

 

では唐突に・・・

 

ムネカタ(ウルトラ)氏、早くもログイン画面からパニック。

失礼なはずが早くも失意しています。

 

ねもっつ氏はこのレースのクルー経験者であるだけでなく、Badwater135のクルーも2010年からずっとやっている総監督。

主催者クリスとも今回のこのエントリーで日本人9人が訳わからずエントリーするから、と逐一連絡を取り合って不慣れなメンバーを無事エントリー完了に誘い、クリスを安心させる、という任務があります。

さっそくムネカタ(ウルトラ)氏、自分の国籍も職業も知らないらしい。

 

〜〜中略〜〜

 

ねもっつ氏、優しい。

 

RINA氏、経験豊富ゆえ一等賞。

自分のイニシャルさえ知らない神宮24h 7位のYukki氏(♀)

何がどうダメだったか、とにかくダメだっぽいサブ10のSHU氏(♀)、諦めたか?

RINA氏、自分が完了したからって郵便番号を入れなくでいいというデマを流す。

SHU氏(♀)が微妙に英語訛り(入れくれ・・・)

 

 

皆さん郵便番号で四苦八苦

サブ3のRURI氏(♀)、自分の郵便番号【1410032】を他の人にも強要するありさま。

Yukki氏(♀)は振り出しに戻ってしまうが、このYukki氏はアメリカ生活10年というのは内緒。

「大丈夫!」と自分が完了したからって相変わらず無責任極まりない RINA氏。

国籍も職業も知らないムネカタ(ウルトラ)氏もまた振り出しに戻ったもよう。

Yukki氏(♀)、いまだに自分のイニシャルを思い出せず。YukkiなのにTと言い出す始末。

繰り返すがYukki氏(♀)はアメリカ生活10年というのは内緒。

 

RURI氏(♀)、Yukki氏(♀)のイニシャルを教えてあげる(優しい)。

そして「RWと入れた」と自慢しつつ、Yukki氏を混乱に陥れる作戦に出る。

Yukki氏、まだイニシャルが入らず「りとらいさます」日本語までおかしくなったもよう。

ねもっつ総監督は裏で主催者クリスとやり取りし、4人が無事に終わったことを告げ、さりげなく残りの5人にプレッシャーをかける。

 

ダメだったっぽかったはずのSHU氏、出来たっぽい。

RURI氏、レースでペーサーを置き去りに走り去る性格がそのままガッグポーズに出る。

かいしゅうくん(坊さん♂)は「これで終わり?」と意外とあっけなくかついとも簡単にクリアしたことをさりげなく自慢し、ペーサーを置き去りにするRURI氏の何倍もの底意地の悪さを発揮。

ムネカタ(ウルトラ)氏、ついに周回遅れ状態。

 

ムネカタ(ウルトラ)氏、レース出たいくせにお金払いたくないらしい。

それをたしなめるクルーMakoto Minamihara氏

それでも優しい総監督ねもっつ氏

 

関門がとっくに閉鎖されているのにゴールに進もうとするムネカタ(ウルトラ)氏

懐具合まで心配してくれる総監督ねもっつ氏

相変わらずヒトごと感いっぱいな高みの見物Makoto Minamihara氏が

今更郵便番号を蒸し返す(全員そこ突破してるから)

 

 

Makoto Minamihara氏がいう「ウチの姐さん」はYukki氏のこと

心配していないようでいて心配していない

総監督ねもっつが西くんとやすこ(Onジャパンの中のヒト)の身を案じ始める

そもそも二人とも起きてないんじゃないか疑惑

岩本も思わず口出し。。。

総監督ねもっつが8人目のエントリーをクリスから確認。

どうやら西くんとやすこのうち、どちらかは寝たふりをしながら完了していたもよう。

 

 

総監督ねもっつ、あとひとりに気を揉む。

Yukki氏、無事終わった様子。ここに来て英語をひけらかす「だん」。

岩本はやすこが寝ていると予想してみた。

Yukki氏、最後に子供でも知っているHave a nice dayという英語をひけらかし外出。

 

クリスから西くん以外にもHiroがいることを告げられる総監督ねもっつ。

かいしゅうくん(坊さん)の本名がヒロトモと判明。

つまり宗教名と人間名があるらしい。

総監督ねもっつによって誰がエントリー出来たかが知らされる。

案の定、やすこは寝ている。

 

 

最後まで総監督ねもっつに迷惑をかけつつやすこはまだ就寝中



この記事のトラックバックURL
トラックバック